ノートパソコンで航空券を購入する夫婦

航空券を買うならどこで買えばいいですか?

飛行機を搭乗する際に必要不可欠な航空券

いざ買うとなると何処で買えばいいのかが初心者には分かりません。
そこで今後航空チケットを買う際、ここで買えば確実にゲット出来る方法を伝授していきましょう。

1旅行代理店店頭窓口で購入

初心者、玄人関係なく航空券を確実に買うなら店頭窓口での購入が一番です。
こちらで

  • 行き先
  • 出発日
  • 帰り日

を伝えた後提示された金額を購入と至って簡単です。しかし利用者の声を聞いてみると後述のウェブサイト上からの申込みに比べるとどうも割高になりやすいとの声も聞き経験を積んだ人は店頭窓口以外からの購入にシフトしている人も見かけますが初めての内は窓口で購入した方が良さそうです。

言い方は悪いですが授業料と思って割り切りましょう。

2ウェブサイトからの申し込み

ネットが発達した今日、近くに店頭窓口が無くてもインターネット上からの購入も可能となりました。インターネット上からの申込みの利点はわざわざ店頭窓口に行かずに申し込める以外にも「手数料を支払わなくていいのでその分安く出来る」点が強いです。

またインターネットなら他の旅行会社の航空券の値段と比較しながら購入を決める事が出来るので自分にあった航空券を探しやすく費用も安く済むと一度経験を積んだら他の選択肢で購入しにくくなるでしょう。

3アプリを利用して予約

スマートフォンをお持ちの方なら各航空会社のアプリをダウンロードしてそこから航空券を予約するやり方も存在します。アプリと言っても予約の仕方は各航空会社のホームページから申し込むのと代わりはない為特別難しい点はありません。

むしろスマートフォン一台とアプリさえ用意すれば何時でも予約できるので手軽さでは強いです。

4各空港にある航空会社のカウンターで購入する

こちらは飛び込みみたいな物で格安とは無縁、むしろ会社によっては発券手数料もかかり割高にすらなるでしょう。しかし席に空きさえあれば購入は可能な為急な出発で予約を取っている時間が無い時には有効なやり方と言えます。

主力とまでは言えなくても覚えておいて損はない購入形態です。航空券の購入方法はこのやり方があります。現在では2と3がポピュラーになりつつありますが自分に合った航空券の買い方に合わせるのが一番良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング